title
thumb

ゲーム機本体が壊れた!?修理を申し込む前に確認すること

公開日: : 最終更新日:2017/06/22 ゲームお役立ち知識

9121

こんにちわ。通販スタッフの「たぐー」です。
季節の変わり目ということで部屋の整理と掃除を始めました・・・。
でも途中で懐かしい物などを発見して、結果あまり進んでいないというオチです。はい。

今回はゲーム機本体が壊れてしまった時、修理に出す前の確認事項を書き出していきます!

目次

  • 商品の保証期間を確認しよう!
  • ゲーム機本体のサポート情報
  • 壊れた箇所、壊れた状況は?
  • 本当に修理へ出しますか?
  • 修理を申し込む前の簡単チェック!
  • 任天堂とソニーの本体パーツ販売
  • まとめ

商品の保証期間を確認しよう!

新品でゲーム機本体を購入した場合、購入店の保証レシートや保証印をもらうことができます。

9125

(画像はPSVita本体の箱)

PS3、PS4、PSVitaの本体は箱の内側や外側に上の画像のような保証欄があります。
3DS、Wii、WiiUなどは保証書の冊子のような物が入っています。

ここに保証印や購入日の記入があれば、メーカーの保証を受ける事ができます。
ソニーや任天堂のゲーム機本体の保証期間は購入した日から1年間になります。

新しいゲーム機本体を買った時は早く遊びたい!という気持ちはよく分かります。
ですが、何かあった時に困ってしまうので必ず保証関連は確認をしておくのが良いでしょう。
購入店でもらった保証レシートや保証シールなどは本体の箱に入れるなどしておいた方が安心です。

ゲーム機本体のサポート情報

そのゲーム機本体がまだ修理を受付しているかどうか確認をしましょう。
古いゲーム機で今売っているのをあまり見かけないから修理したい・・・。という事もあると思うのですが、メーカー側が修理受付を終了している場合もあります。

修理受付が終了しているかどうかはリンク先でご確認ください。
下記のリンクよりソニー、任天堂の修理受付終了一覧ページに行くことができます。

ソニーのゲーム機 修理受付終了一覧

任天堂のゲーム機 修理受付終了一覧

自分の持っているゲーム機本体の機種、本体容量、型番などを事前に調べておくと探すときにも楽ですね。

壊れた箇所、壊れた状況は?

今まで聞いた中で一番多いのが「携帯ゲーム機を落としてしまった!」というものです。
落とした際に本体の一部が欠けてしまったり、場合によっては画面が映らなくなったり、画面が割れてしまったりと・・・一番最悪のパターンですよね。

ボタンを押しても何も反応しない。反応しづらい。これも割と多いですね。
こちらはボタンの使いすぎなどで内部のゴムやバネ部分が劣化していく事が要因だと思います。

そして保証に対して、一番重要なポイントが「保証期間内でも自身の過失だと保証が受けられない場合がある」ということ。
正確には壊れたゲーム機を見て、これはお客様側の過失だと「メーカー側が判断した場合」ですね。
保証が受けられない=修理を受け付けてくれない。というわけではなく修理できるけど金額はかかりますよ。ということです。

本当に修理へ出しますか?

ここまで読ませておいて、それ聞くの?って思う人もいると思います。ちょっと待ってください。それには理由があります。

保証期間内だし、無料で修理してくれるなら少しぐらい待つよ。という方や、そのゲーム機本体に愛着があるからその本体じゃなきゃダメなんだよ!という方もいますよね。

ここで確認したい事は「修理金額」です。

保証期間内で無料修理なら問題ないですよね。
でも、保証期間が過ぎていて壊れた箇所を修理する金額ご存知ですか?

ソニー側で例をひとつ。
PS4本体で「電源が入らない、落ちる」などの症状がある場合「メイン基板の交換」が必要なようです。

その際にかかる修理金額は「21600円」です。

ぱっと聞いて、高くないですか?
オンライン修理受付からだと割引がされるようですが、それでも「19440円」かかります。
今だと本体も値下げされているのでPS4本体 500GBを新品で購入しても「32378円(税込定価)」です。13000円追加すれば新品買えちゃいますよね・・・。

任天堂側でも例をひとつ。
Newニンテンドー3DSで「電源が入らない、落ちる」などの症状がある場合「CPU基板組立品」が必要になります。
その際にかかる修理金額は「8100円」です。ちなみにNewニンテンドー3DSは「17280円(税込定価)」になります。
※上記2点は2017年5月時点の情報になります。

修理を申し込む前には各サイトで修理金額の確認をした方が良いでしょう!

修理金額はソニー、任天堂のサポートページでご確認ください。
下記のリンクからサポートページに行くことができます。

ソニーサポートページ

任天堂サポートページ

修理金額に関して少し追加で話をします。

・任天堂の場合

修理金額が5000円(税込)を超えない場合、連絡をせずに修理を早める場合があります。

・ソニーの場合

修理金額が10300円(税込)を超えない場合、連絡をせずに修理を早める場合があります。

 

申込の段階で希望などを伝えないと修理を早めてしまう場合がありますので必ず確認をしましょう。

ゲーム販売店などのお店で申し込む場合は、お店の人に伝え、修理依頼書のコメント欄に記入してもらうのが確実です。
ソニー、任天堂のサポートへ電話する場合はオペレーターの人に忘れずに伝えましょう。

修理を申し込む前の簡単チェック!

  • 保証期間、保証印(保証レシートなど)の確認!
  • その修理に出す予定の本体はメーカー側が修理を受け付けていますか?
  • 本体の故障箇所、修理金額を確認しましょう!
  • 結果、修理した方が良いですか?それとも買い直ししますか?

任天堂とソニーの本体パーツ販売

実は任天堂、ソニーのゲーム機本体のパーツ類は各サイトで販売もしています。

ソニーパーツ販売ページ

任天堂パーツ販売ページ

純正バッテリーなどはかなり良いですよね。
ケーブル類とかもメーカー純正品にこだわる人はサイトをチェック!
意外な物も販売しているので見てみるだけでも面白いですよ。

まとめ

ゲーム機本体も結局、電化製品なので壊れる時は壊れるんですよね。
たぐーもPS3本体が壊れた経験あります。ジョジョの格ゲーをプレイしていて急に画面が真っ暗になり、テンション高め(深夜帯)に「新手のスタンド攻撃かー!?ドギャーン」などと声に出してしばらく待っていたのですが、一向に画面が表示されず、落ち着いて確認してみたら電源が一切入らなかったのを今でも覚えています・・・(恥)

その本体も修理に出そうと思ったのですが、修理金額の高さに驚いたのと修理に出してから戻ってくるまでに時間がかかる場合があるので翌日にPS3本体を買いに行きました。
ゲームを日常的にやっている身からすると修理から戻ってくるまで待てないよ!と思うのは自分だけでしょうか・・・。

年末年始、3月~4月、ゴールデンウィーク、夏休みなどの期間は特に混むようで戻ってくるまでに時間がかかるみたいですね。

という感じで今回はゲーム機本体の修理に関して書き出してみました!

またお客様から問い合わせなどがあれば書き出して行こうと思います!
お問い合わせ、質問などがありましたらメールアドレス、ツイッターからどうぞ!

そんなこんなでまたお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
通販担当たぐー
好きなもの ゲーム全般:ネットの評価は気にせず、自分が気に入った物はやるタイプ 食べ物:坦坦麺。新発売のカップラーメンは思わず買ってしまいます。 猫:好き。猫カフェに行きたいと思いつつも、実行には移せず。 ハマりゲー:最近はFate/Grand OrderとモンストをやりながらPS4かPSVitaのゲームをやる日々。 【桃太郎王国】 URL:http://www.mmk.jp/ TEL:0120-23-0059 Mail:store@mm-oh.com 【取扱商品】 PS4、PS3、PSVITA、3DS、WiiU、XBOXONE、TVゲームソフト、ゲーム機本体、ゲーム周辺機器ほか

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ